ティーズ TEEZZ (町田)

皆さんは、「こども食堂」(農林水産省のページはこちら)と言う言葉をご存知でしょうか? こども食堂とは、十分な食事を取ることができない子供に、無料または低価格で食事を提供する地域のコミュニティの事です。ボランティア的な活動になりますが、このお店では、毎週水曜日に、なんとこの「こども食堂」を実施されているんですね。そのため、僕がお店に入った時、小学生がカウンターに座っていてかなりビックリしました(^^;) まぁ、後でその子供とも乾杯したんですけどね(^^)イイノカナ。あ、勿論、子供はジュースで僕はアルコールでした(念のため)。

このお店は、18時から朝4時まで営業されていて、月曜日が定休日です。写真には有りませんが、2階席もあります(前は倉庫だった場所を改造されたと言われてました)。お店をオープンしてから12年目になるそうで、それより以前は、確か線路沿いのBAR「CHEETH」で働かれていたとか。料金は、チャージ料は0円です(メニューは写真参照)。

マスターは、下記のTwitterにも有る通り、音楽とサーフィンとガンプラとテキーラ(と漫画)をこよなく愛する人で、とても面倒見の良さそうな感じの方です。面倒見が良さそうだと言うのは何でかって言うと、「どっか他に、ここは行っとけ、みたいなイイお店ありますかねぇ?」という質問をしたところ、わざわざそのビルまで案内して下さったからです。元々、僕がこのバーに行ったのは、町田で24時間営業をしている「Maybe」というバーのマスターに「ここ行ってみたら?」とか言われたからなんですけどね。マスターは、メイビーのマスターの師匠なのかもしれません(?)

24歳の時から4年間、ロンドンの音楽系大学に通われていて、今もご友人の方と3人でバンド活動を続けてらっしゃるそうです(マスターはピアノ)。ちょうど僕が座ったとき、右隣は僕と乾杯してくれた小学生だったんですが、左隣は、そのバンドのボーカル兼ベースの方だったんですよね。この人もかなり気さくなイイ感じの人だったなぁ~。ちなみにこの時は、マスターの奥様もおられました。「こども食堂」をされてる時、子供の相手は奥様が担当されているのかもしれませんね。

余談になりますが、このバー、食べログなどでは「ハワイアンダイニング」となっているんですが、ハワイが大好きなのは奥様の方で、マスターはあまりハワイには興味が無いそうです(汗)ア、バラシチャッタ

住所: 東京都町田市原町田4-9-16

Twitter https://twitter.com/takateezz

Facebook https://www.facebook.com/hawaiian.teezz

(↓)ジャーマンポテト。ちょっと御箸を付けた後かも。

(↓)メニューはこんな感じです。